コラム

北海道の七夕

こんにちは✨札幌三越店のmiyukiです👱🏻

北海道の七夕をご紹介いたします。

地域によって、違いますが、札幌の七夕は、8月7日なんです❣️

7月7日じゃないんです😆

北海道で七夕の日程が異なる理由は、新暦と旧暦によるものだそうです。

北海道では、私の子供の頃は、七夕に子供たちが浴衣を来てロウソクを集め歩くという独自の風習がありました。

就学前〜小学校低学年の子どもたちによるハロウィンに似たイベントで、子どもたちがちょうちんを持って、近所の家々を回ります。

各家庭は、訪れた子どもたちに用意したお菓子やローソクを渡します。

「ローソク出せ」や「ローソク一本ちょうだい」と子どもたちが歌いながら歩くのが特徴です。

 

ちなみに、歌詞の中にある「かっちゃく」は北海道の方言で、「ひっかく」という意味になります。

ちょうちんを付けて、暗くなってから浴衣で近所の子供たちと歩き回り、お菓子をたくさんもらって、楽しかった覚えがあります。

最後まで、ご覧いただきありがとうございます🙇‍♀️

札幌三越店では、Instagramで商品紹介をしていますので、こちらも、ぜひ、ご覧くださいませ🙇‍♀️@s.alfurd_sap

次回は、家庭菜園その後をお伝えいたします。

 

 

 

ABOUT ME
miyuki
北海道の魅力をご紹介します❣️ 美味しい食べ物カフェ巡り& 大自然山歩きなど


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です