5のつく日ブログ

どうなる?未来。おしゃれでサステナブルなモノ。手に入れたくありませんか?

こんにちは!
いつも見に来てくださり、ありがとうございます💐
サロン・ド・アルファード5のつく日のブログ担当のSATOMIです。

最近よく聞く、サステナブル】(持続可能という言葉。
気にはなるけれど、具体的な話になると、ちょっと分かりにくいかも゚゚\(´O`/)°゜゚
と感じていたりしませんか?

今回は2回に分けて【サステナブル】についてお届けします💖
少しずつ私たちが毎日の生活の中でも、出来るような話題も含めてお伝え致します。
読み終えた後に、皆様が『あっ、私にも出来そう!!!』と実感して頂けると幸いです。

サロン・ド・アルファードも、沢山の【サステナブル】な商品をご用意しております。
サステナブル】特集の一回目は(⌒∇⌒)!



1⃣タレントのRIKACOさんとコラボレーションをして、世界最高水準の安全性を誇る「エコテックス®スタンダード100」認証取得製品の【合成皮革】を採用したミニ財布

  1. 1490 スマイル L字ミニ財布 RIKACOさんコラボモデル
    https://www.salon-de-alfurd.jp/c/smallgoods/1490

2⃣スペイン製100%ペットボトル再生ポリエステルを活用したエコバッグ

  1. 1494pla-M プラーリ 100%ペットボトル再生ポリエステル エコバッグ スマイル付き Mサイズhttps://www.salon-de-alfurd.jp/c/bag/1494pla-M
  2. 1494pla-L プラーリ 100%ペットボトル再生ポリエステル エコバッグ スマイル付き Lサイズhttps://www.salon-de-alfurd.jp/c/bag/1494pla-L

3⃣サロン・ド・アルファード 本社、または広尾本店でのファーのリフォーム・リメイク
http://alfurd-fur-reform.com/

を中心にご紹介して参ります!

それにしても、急に寒くなりましたね~。早くも北海道では初霜を観測したとか❄
薄手のカットソーや、カーディガンの出番が減ったな~と感じることはありませんか💦
先日までTシャツ姿で過ごしていたのに、もう暖かいスウェットが着たくなる季節が来てしまったような・・・。

私が幼い頃は、今より、春らしい、秋らしい、と感じる日々が多かった記憶があります。
草むらでのおままごと。暖かい春の日差しの中で、仲良しのみっちゃんと、どろんこ遊び。
つくしを摘むと、バッタやてんとう虫が、私達を眺めてくれていたような( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎
皆様にも、おだやかな風と柔らかい緑に包まれたような、懐かしいふるさとの景色はありませんか。

今年も、最近までクーラーを使っていたのに、フイルター掃除もまだしていないまま、もう暖房を入れなくてはならない。寒い๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐と感じております。

これが地球温暖化と関係しているのか?は分かりませんが、見慣れていたはずの景色が見つけられないことが多々有ります。

例えば、蓮華の花かたつむりの姿でしょうか。子供がまだ幼なかった頃、自転車に乗せて探しまわってみましたが、とうとう見つけられませんでした。
これから先の未来に、少しでも美しい自然の景色を残していきたいですね。

今、世界中、ここ日本でも、私達の生活に間近に迫っている環境問題に目を向けて、お話させて頂ければと思います。

私達サロン・ド・アルファードでは、環境に配慮した商品を利用していく重要性を感じております。
世界中で起こる天災、海洋資源(海洋に存在し、人類が利用できる資源・エネルギー源の総称)を守り、水を汚さないために出来ること。
新しく生まれてくる小さな命のために、豊かな自然をバトンタッチしていきたい。

環境に配慮した【サステナブル】な素材を採用することで、新しい経済活動、消費行動ができ、そうすることで、みんなが豊かになっていくと考えております。

サロン・ド・アルファード人気の【サステナブル】商品のご案内

その➊ 1490 スマイル L字ミニ財布 RIKACOさんコラボモデル

https://www.salon-de-alfurd.jp/c/smallgoods/1490


サロン・ド・アルファードでは、おしゃれなライフスタイルが常に注目を集めているタレントのRIKACOさんとコラボレーションをして、【合成皮革】でミニ財布をプロデュースいたしました。
RIKACOさんの持続可能な地球を目指していく熱い想いをお聞きし、是非このコラボにトライしてみようとなりました。

使用した合成皮革は、350を超える化学物質を対象に有害なものが含まれていないことを確認した、世界最高水準の安全性を誇る「エコテックス®スタンダード100」認証取得製品を採用しております。(認証番号:N-KEN 14023)
有害物質への法規制としては、日本より厳しい国が沢山あります。
スタンダード100は、すべての国の規制をカバーできるようになっております。

そういった有害物質をつかわない製品を取り入れていくことで、消費者の安全を守り、ひいては生産者や地球環境にも優しいモノ作りへと繋げていきたいという想いから、今回「RIKACO×サロン・ド・アルファード」のコラボが実現しました。
※本製品の認証取得対象は、合成皮革部分のみとなっております。
※詳細はエコテックス®️日本公式サイトからご確認いただけます。
https://oeko-tex-japan.com/about/standard100/

デザインはスタッズをあしらいRIKACOさんらしくクールな雰囲気に。
地球環境保全に繋がるアイテムを生活に取り入れていくことの大切さを一緒に考えていく、そんなきっかけ作りのアイテムとなることを、RIKACOさんとサロン・ド・アルファードは願っています。

エコテックス®︎スタンダード100は日本の安全基準をはるかに超える、350種以上の有害物質を対象とした世界最高水準の安全な繊維製品の証。
世界中の化学物質のうち、繊維の生産に使用される割合は25%とも言われており、つくられる際の多くの段階で、からだに有害な物質が含まれてしまう可能性があります。そうした現状の中で、有害な化学物質を含む繊維製品を市場から排除し、消費者および製造に関わる人に、安心で安全な暮らしを提供することを目的としています。

そこで、理想的な「サステナブル・シティ(持続可能な都市)」を考えるうえで参考になるのが、デンマークの都市、コペンハーゲンの取り組みです。

世界で最もサイクリストに優しい都市として、市内のほとんどの道路に自転車専用レーンがあり、電車内にも、自転車を無料で持ち込むことが出来るのです。

そんな環境先進国である、欧州にあるスペインの会社『Comerplast』で再生された素材をサロン・ド・アルファードでは採用しております。
Comerplast』はリサイクル素材を使ってファッションと持続可能性を追及しています。

Comerplast, tejidos reciclados - Doly @ Adviser Comunicación - YouTubeComerplast S.A. - Home | Facebook


1.回収されたペットボトルを選別、洗浄します。
2.粉砕します。
3.糸にします。
4.織って生地にします。
5.完成です。

文章にすると、簡単なのですが、実際は回収するのも人の手ですし、綺麗に洗浄しないと綺麗な生地もできませんので、繊細な作業が求められます。ゴミとして捨てられていたものを、蘇らせる。そして、石油資源の削減にもなり、海を汚さない。
手間ひまかけて作っているので、コストもかかります

エコ素材を使っていても、商品は少しお高くなってしまうのも、そのためです💦
ご理解頂けると幸いです。

バッグ本体
スペイン製100%ペットボトル再生ポリエステル
ペットボトルを100%再利用して製造されたポリエステルです。通常のポリエステルと同様に、速乾性・強度があり、シワになりにくい優れた素材です。
ペットボトルを再利用できるだけでなく、製造時に通常のポリエステルと同じエネルギーを必要としないため、ガソリンの使用とCo2排出量が削減されます。
このペットボトルリサイクル製品を消費することで、再消費に協力し、環境への負担の軽減にも貢献できます。
メタリックカラーの合成皮革部分
スペイン製50%ペットボトル再生合成皮革
箔の美しい光沢としなやかな質感が特徴のペットボトル再生合成皮革。バッグのワンポイントにも環境に配慮した素材を採用し、地球上の生物が持続可能になるための『サステナブル』を追求いたしました。
※表面に箔加工をした素材は、摩擦などによって箔やラメが剥がれる場合がございます。また、剥がれた部分から下地が見える場合がございます。
※汗をかいた手などでご使用になられますと、箔やラメが手に着く場合がございますのでお取り扱いには十分にご注意くださいませ。

その❸ サロン・ド・アルファード 本社、または広尾本店でのファーのリフォームリメイク


ファーのリフォーム・リメイクは現在お客様のお手持ちのファーを補修したり、新しいアイテムに作り替えるサービスです。

新しく買い替えるのではなく、今あるファーアイテムを大切に使っていくという選択肢です
常にファッションの最先端を進む数々のファーアイテムは華やかで美しく、優れた防寒性から多くの方を魅了し続けています。
ぜひお手持ちのファーアイテムをリフォーム、リメイクして頂き、今後もお客様ご自身にご愛用して頂くことはもちろんのこと、ご家族やご友人様への贈り物としてもご利用下さいませ。

また、当社ブログ、カフェドアルファードの恵比寿三越店スタッフブログにも、
リフォームリメイク記事掲載されておりますので、お楽しみ下さい。

『恵比寿店の毛皮リフォームで古い毛皮がヘビーユーズアイテムに生まれ変わります』https://www.salon-de-alfurd.jp/cafe/?p=2351

また、来月11月4日に【広尾本店 デジタルスタジオサロン】がオープンいたします!
ファーのリフォーム・リメイクは、吉川本社、または広尾本店でご対応致します
広尾本店

所在地
〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目3-4 井筒西麻布ビル1F
電話番号
03-6434-1497
営業時間
AM11:00~PM2:00、PM 3:00~PM7:00

 

本社ホームページにも、【サステナブル】のページがございます。
こちらも是非ご覧ください!(^^)!
サステナブルコレクション
https://www.salon-de-alfurd.jp/f/sustainable



今回は、【サステナブル】ということで、夏の庭で育てたバジル、摘んでソースにしました。簡単な材料で手軽にソースが出来ます。綺麗な緑色ですね✨

٩꒰。•◡•。꒱۶’私はもともと緑の野菜が大好きで、普段から沢山いただきます。
植物や花の葉だけでなく、森や林も大好きです。なので、地球環境の未来も心配です。

私、SATOMIが毎日実践していることといえば、食器を洗う前に、使い古しのタオルや小さくなって着れなくなった洋服を小さくカットして、一度油汚れなどをぬぐってから洗うようにしています。
ほんの少しの手間ですが、洗剤も洗う時に使う水の量も減らせると思います。

これからも、皆様と少しずつ、毎日のちょっとした行動で変わる未来につながるヒントを共有していきたいと思います。

次回の5のつく日のブログは、【サステナブル】特集の2回目になります!(^^)
サロアル大好きな皆様はもうご存知かもしれませんが、サロアルの人気商品、
ボレロ かよchanを作っている、アトリエのスタッフさん”かよちゃん”ご本人に直接インタビューして、生の声をお届けいたします。是非ご期待ください。

0107-ka-s ボレロ かよchanモデル スマイル付 3way レザー キーケース
https://www.salon-de-alfurd.jp/c/smallgoods/0107-ka-s

*:..。o♬*゚それでは、最後までお読みいただき有難う御座います
次回アンケート結果のまとめ記事も予定しております。*:..。o♬*゚

 

 

 

ABOUT ME
SATOMI
(部署:WEBチーム) 毎月5のつく日にブログを投稿している、サロン・ド・アルファードのSATOMIです。 趣味:季節の果物でジャムを煮ること。庭で花や緑を育てる事。また、時間がある時は緑茶、紅茶、コーヒーなどを淹れて楽しんでおります。最近は二人の子どもも緑茶が好きになってくれました。 こんにちは、WEB担当のフラワーです。サロン・ド・アルファードのバッグと服のコーディネートを考えている時間が大好きです!これからも様々な形でサロン・ド・アルファードの魅力をお伝えして参ります。よろしくお願い致します。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です