コラム

冬の寒さについて行けない!とりあえず温めたい4つのくび

 

こんにちは!

ヤマムロです✨✨✨

さ、寒いですね!

この冷っという寒さ、すっかり忘れて気を抜いていたため急な冷え込みに体がついて行きません💦💦💦

暑いのも嫌ですけど寒すぎるのも辛いですね(-_-;)

しかも暑さも寒さも忘れたころにやって来ますよね!(私だけ??(;´・ω・))

日本の四季は紅葉や桜などその他にもたくさん、自然の美しさを私たちに伝えてくれる素晴らしいものですが、一年に4回も気温やらなんやら変化するんだから、そのたびに我ら人間もついて行くの大変じゃないですか??

わたしがアホだからかとは思うんですが、夏前に去年の夏の本当の暑さ、体感としてそこまで鮮明に思い出せないんです。

それでぼんやり過ごしていると、急に本格的な暑さがやって来て、暑い!Σ(・□・;)

と慌ててます、、、。

今もまさに、今年、12月に入ってもしばらく暖かかったこともあり、「温暖化は深刻だなあ、冬でも寒さ、こんなもんだもんなあ、、、」などとすっかり気を抜いていたところに寒波到来。寒さに打ちひしがれています😢

しかもこの寒さ、12月よりたしか1月、2月の方が厳しいですよね、、、。

こんなに寒い日々がこれからしばらく続くのかと思うと、、、

思わずこんな顔になってしまいます、、、”(-“”-)”

みなさんもご存じかと思いますが、体を温める方法として、体の首がつくところを温める、と言いますよね。

首、手首、足首です。

今、わたしの記憶は間違っていないか調べたところ、上の3つの首に+して、くびれ

(おなか)を温めると良いという記事をみかけました!

とくに女性に実践してほしいのは、4つの「首」を温めること。つまり「首」「手首」「足首」「くびれ(お腹)」です。首、手首、足首は皮膚が薄いので、温めると動脈が温まり、体中に温まった血液がめぐって、体がポカポカとしてくるのです。また、東洋医学でも、冷えを改善するツボが首や足首に多くあります。

引用:アサジョ 覚えておきたい!寒い冬は4つの首を温めて冷え性対策

ずっと3つだと思っていたので、4つ目があることに驚きました。

くびれ のなのですね。

わたしおなかくびれてませんが大丈夫でしょうか、、、( ´艸`)

また、これらの「首」は冷やしてしまうと皮膚が薄いために、骨から外気温が体の芯まで伝わり、内臓を冷やしてしまうことに。

「くびれ」の場合は腰骨のでっぱりを冷やさないようにしましょう。そこで防寒するときは、首も手首も首も、指の骨やくるぶしなど、骨を意識すると効果的。マフラーや手袋、レッグウォーマー、腹巻きなどがありますが、首を回したり手をグーパーする、足首を伸ばしたりするなど、軽い運動をするだけでも血流がよくなり体が温かくなりますよ。

引用:アサジョ 覚えておきたい!寒い冬は4つの首を温めて冷え性対策

なるほどー。

女性は(男性もだとは思いますが)冷えは万病のもとと言われています💦

そして、寒い冬は少しでも暖かく快適に過ごしたいもの。

冬はたしかに寒いですが、暖かい部屋の中で飲むビールは最高だし、鍋はおいしいし作るの楽だし、布団の中は気持ちいいし、いいことも書ききれないくらいたーくさん!!!

4つのくびを温めて快適に過ごしたいと思います!

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

次は水曜日更新予定の恵比寿三越ブログでお会い出来たら幸いです。

ヤマムロ

ABOUT ME
山室
サロン・ド・アルファードPR山室希です! 趣味は晩酌、読書、たまにイラストかいています 年長さんの娘います アラフォーです 毎週、水曜日にPRヤマムロブログUPしています。 お楽しみに よろしくお願いします✨✨✨  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です