コラム

昨年経験した母が断言!コロナ禍の卒業式・入学式に必要なのはオシャレな〇〇〇です!

こんにちは!サロン・ド・アルファードWEBデザイナーの篠原です。

いよいよ年度末。卒業式のシーズンですね。

私は小学6年生と中学1年生の息子を子育て中。

昨年の長男の卒・入学式は外出自粛要請真っ最中でした。

今年の次男の卒業式はどうなるのかしら…と思っている反面。昨年休校のまま卒業式を迎えた長男にくらべれば、毎日学校ですごせるだけでラッキー。楽しい想いでいっぱいに卒業してくれればもう何でもいいです!っという気持ちも。

さて、コロナ禍での昨年の卒業式、我が家の息子の小学校は、保護者入場NGでした。子供達だけ卒業証書を校長先生から授与していただくという形式で行いました。

幸いなことに、4月の中学の入学式は、何部かに分けて保護者1名入場OKに。

そこで!昨年の私が「油断してた!」と思ったのが、マスク!

フォーマルシーンにマスクをつけるという経験がなかったので、マスクをファッションの一部として認識しておらず、

長男も、私も普通の不織布マスクで入学式に臨みました。

しかし!今年の卒業式はみんなもマスク生活に慣れたころ。

そこで、

まわりとちょっと差をつけるためにも、今年の入学式や卒業式にはオシャレなマスクで臨みませんか?

フォーマルシーンにもおすすめ上品な大人マスク

ホワイトカラーの布マスクに、さり気なく煌めくクリスタルで描いたスマイルマークがポイント!まるでアクセサリーのよう♪

商品の詳しい情報は公式オンラインショップで 

まとめ

いかがでしたか?マスクは目線に入ってくる位置にあるので、意外と目立つもの。

せっかくの晴れの日だからこそ、気を使いたいですよね!

ただし、布マスクは完全に感染を防止するものではありません。

心配な方は、不織布マスクの上に布マスクをつける二重マスクで式典に臨むのも良いかもしれません。

 

ABOUT ME
篠原雅子
火曜日コラム担当サロン・ド・アルファード WEBデザイナーの篠原雅子です。 年子の息子2人の子育て中。アラフォーでも好奇心旺盛♪チャレンジしては三日坊主の繰り返し(笑)。息子たちの成長と、週末の旦那とのデートを励みに暮らしております☺

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です