コラム

北海道 神の子池

こんにちは✨札幌三越店のmiyukiです👱🏻

北海道の神の子池をご紹介いたします。

摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池で、摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから「神の子」池と呼ばれているそうです。

神の子池の伏流水は1日12,000tも湧き出しています。周囲220m、水深5mの小さな池で、 水が澄んでいるので底までくっきりと見えます。


水温が年間通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに化石のように沈んでいます。

実際見ても、写真と変わらない、透き通った青さが綺麗です。

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました🙇‍♀️

札幌三越店では、Instagramで商品紹介をしていますので、こちらも、ぜひ、ご覧ください🙇‍♀️

次回は、北海道旭川市の雪の美術館をご紹介いたします。

ABOUT ME
miyuki
北海道の魅力をご紹介します❣️ 美味しい食べ物カフェ巡り& 大自然山歩きなど

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です